• Facebook
  • Twitter
  • LINE
B2

10:25 ~ 11:05

4月23日(火) 10:25 ~ 11:05

6年以上も続く社内報動画「ストライプTV」から見る、インナーコミュニケーションのポイント

石渡 佑矢 氏
株式会社ストライプインターナショナル
パブリックリレーションズ本部 本部長

福島 ツトム 氏
株式会社タノシナル
代表取締役社長

講演内容

企業ブランドの向上における社員のモチベーションアップや、エンゲージメントの強化に動画活用が注目されている。企業のビジョンや戦略を社内にどう伝え、浸透させていけばいいのか?アパレルを軸に多様な事業を展開する急成長企業、ストライプインターナショナルでは、社内報動画を活用して7年目。その効果は絶大で、経営戦略をその日のうちに全国の店舗・全社員に伝える媒体となっている。初回から動画制作を担当するタノシナルと共に320回を越える作品の中から、効果が高かったものを見ながら、企画・制作のノウハウについて対談します。

講演者プロフィール

石渡 佑矢 氏             

早稲田大学を卒業後、輸入車販売店や市場調査会社を経て、国内最大手のマーケティングリサーチ会社インテージに入社。企業のマーケティング・リサーチ・データ分析500件以上に従事し、新商品開発や集客促進、顧客満足度向上、広告効果測定など、さまざまなマーケティング課題のリサーチを経験。その後、新設のマーケティング部に異動し、マーケティングマネージャー、広報統括マネージャーを歴任。2018年6月、earth music&ecology、koe、メチャカリなどを展開しているストライプインターナショナルに入社。現在、パブリックリレーションズ本部の本部長として全社のPR・マーケティングを統括。

福島 ツトム 氏

「がっちりマンデー!!」「行列のできる法律相談所」など演出家・プロデューサーとしてTV業界で活躍。その後、2012年タノシナル創業。近年急激に需要が高まる企業発信の動画やイベントの制作・支援を行っている。また、真冬に累計13万人を集客したやきいもイベントなど、メディアが取材したくなる企画作りも注目されている。

閉じる