• Facebook
  • Twitter
  • LINE
B6

14:05 ~ 14:45

4月23日(火) 14:05 ~ 14:45

ユニリーバの事例にみる“SDGsの実践”サスティナビリティで企業の成長は促進できるか?

新名 司 氏
ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社
アシスタント コミュニケーション マネジャー

白田 範史 氏
株式会社日本ビジネス出版
『環境ビジネス』編集長

講演内容

SDGsは、17のゴールと169のターゲットからなる、2030年までに持続可能な社会を実現するための目標です。国内外で認知は高まりつつあり、広告界の皆さまも耳にする機会が増えてきたのではないでしょうか。一方で、SDGsを、自社・自分事として実践までできているという方は少ないようです。本講演では、早くから独自にサスティナビリティの実現に取り組み、SDGsの先進企業でもあるユニリーバ・ジャパンの実例を通して、企業活動、マーケティング、広報にSDGsをどう活用できるかの探っていきます。

講演者プロフィール

新名 司 氏

米国シラキュース大学大学院修士課程修了。2004年日本リーバ(現ユニリーバ・ジャパン)入社。2009年から現職。企業広報全般を担当し、成長とサステナビリティを両立する成長戦略「ユニリーバ・サステナブル・リビング・プラン」の日本市場への展開や、東日本大震災の被災地支援、再生可能エネルギーへの100%切替などに携わる。

白田 範史 氏

筑波大学国際総合学類卒業後、環境・リサイクルプラント商社にて企画・営業に従事。2009年より環境ビジネス企画営業、2015年より現職。再生可能エネルギー・省エネ領域の政策とビジネス、企業における持続可能な開発目標(SDGs)など講演多数。

閉じる