• Facebook
  • Twitter
  • LINE
F3

11:20 ~ 12:00

4月24日(水) 11:20 ~ 12:00

VOLVOが実現する「人軸」でのデータ統合と、一人ひとりに合わせた体験の創出。CX(顧客体験)の考え方とともにご紹介。

坂部 雅之 氏
株式会社プレイド
Director

関口 憲義 氏
ボルボ・カー・ジャパン株式会社
マーケティング・ディレクター

講演内容

あなたのサービスを利用しているユーザーは、どのような人で、どのような体験をしているか―。ウェブとアプリや店舗など様々なタッチポイントのデータを「人軸で」捉えユーザー行動を正しく理解するのは容易なことではありません。それぞれのユーザー行動をリアルタイムに解析して一人ひとりを可視化し、さまざまなタイミングでメッセージを配信することができるCXプラットフォーム「KARTE」によって既存のマーケティングを拡張し、新しいコミュニケーションを考えていきましょう。

講演者プロフィール

坂部 雅之 氏

楽天に新卒入社。ドコモとオークション事業を立ち上げマーケティングに従事。その後、デジタルガレージにてCEO本部におけるインキュベーション事業を推進する。プレイドには、創業メンバーとして参画。SalesおよびAllianceを牽引し、現在はパートナーにおける事業開発およびKARTE for Appの展開を担う。

関口 憲義 氏

1988年、(株)電通に入社。マーケティングの実務畑を歩み、大手自動車会社、大手電機メーカー、大手通信キャリア、外資系トイレタリー会社などのマーケティング・コンサルティング、ブランディング、新規事業戦略立案に関わる。2001年、海外研修員として米国へ。2003年5月、ノースカロライナ大学チャペルヒル校、キーナン=フラグラー・ビジネス・スクール(MBA)修了。2014年11月1日よりボルボ・カー・ジャパン(株)に入社、現職 専門はマーケティング、ブランディング、CSR/CSV

閉じる