• Facebook
  • Twitter
  • LINE
G6

14:10 ~ 14:50

4月24日(水) 14:10 ~ 14:50

【ラグビー日本代表・前主将も登場!】 2019年ラグビーイヤー特別企画!なぜスポーツは人びとを熱狂させるのか?

廣瀬 俊朗 氏
元ラグビー日本代表 主将
ラグビーワールドカップ2019™アンバサダー

福島 弦 氏
ラグビーワールドカップ2019組織委員会
JRFU連携部長(兼)管理局 秘書室部長(戦略統括・特命プロジェクト担当)

吉谷 吾郎 氏
株式会社パラドックス
クリエイティブディレクター/コピーライター

講演内容

2019年はラグビーイヤー。世界大会が日本にやってくるこの記念すべき年に、ラグビー界の「選手」「運営組織」「クリエイター」という3者の視点から、スポーツを通じた企業活動の意義や宣伝・プロモーションの手法についてなどを語り尽くします。大会公式キャッチコピーが生まれた企画術や、ラグビーというスポーツの価値を広めるためのアイディアや活動について45分間トークセッションします(ラグビーは40分ハーフなのですが‥‥)。人の心を動かすためのコミュニケーションについてのヒントを得たいという方のお役に立つセミナーです。

講演者プロフィール

廣瀬 俊朗 氏

元ラグビー日本代表 主将。慶応義塾大学ラグビー部から東芝ブレイブルーパスでプレーし、すべてのキャリアで主将を務めてきた「人の心をどう動かすか」という視点に長ける絶大なるキャプテンシーの持ち主。現在はワールドカップ2019アンバサダーを務めラグビー普及活動を精力的に行っている。著書に『なんのために勝つのか』(東洋館出版社)。

福島 弦 氏

東京大学経済学部卒業後、マッキンゼー・アンド・カンパニー入社。その後、日本初のプロラグビーチーム「サンウルブズ」を運営するジャパンエスアールで広報・PR業務などを経て、公益財団法人ラグビーワールドカップ組織委員会に所属し大会の広報マーケティングや開催都市のプロモーションなどの仕事に従事。

吉谷 吾郎 氏

ラグビーワールドカップ2019の大会公式キャッチコピー「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」や湘南ベルマーレや鈴鹿アンリミテッドFCといったサッカークラブの企業ブランディング、ジャパンエスアール(サンウルブズ運営会社)の企業ブランディングなど、スポーツ界におけるブランディング、プロモーションの実績多数。

閉じる