K2

12:55~13:25

情報伝達を深化させるインターナルコミュニケーションにおける“動画”活用

落ち着きを見せない新型コロナの影響により、引き続き在宅勤務を強いられる従業員の方が多い一方、在宅勤務の利便性に気づいた方も多いのではないでしょうか?コロナ禍において、特に”動画”は生活や仕事において欠かせないものとなっており、利便性・重要性が高まっています。働き方改革やグローバル化により、益々多拠点化が進み、コロナ終息後も会社と従業員をつなぎとめるコミュニケーション手段として、動画の活用は今後も欠かせない手段になるでしょう。本セッションでは、コーポレートブランディングやインターナル(社内)コミュニケーションにおける、動画の有用性や活用方法について、事例を交えながらお話します。