M2

10:35~11:05

ポストコロナに求められるTVCM新戦略 ― 効果可視化を基にした成果報酬型バイイング

コロナの影響で企業経営の先行きが不透明な今、マーケティング活動においては、これまで以上に、TVCMをはじめとする広告への投資判断がシビアになっています。一方、コロナ禍で消費者にとっても先行きは不透明な状態にあり、時勢に応じたブランディング広告の重要性が再認識されています。そのような中、効果把握が難しいもののブランド構築力が大きいTVCMの有効活用が改めて注目されています。今回は、どのように各広告の効果を可視化し、中でも影響力の大きいTVCMをどのように効率化すべきか、事例を交えてご紹介します。