このページを印刷する

A9

9月2日(水)  17:00 〜 17:40

 

体験を商品価値納得に繋げるイベント戦略
パナソニックの高級炊飯器が行う料亭での食べ比べ体験

  • パナソニック株式会社 コンシューマーマーケティングジャパン本部
    コミュニケーショングループ プランニングチーム 主務 田上 祥子 氏

 

[ 講演内容 ]

炊飯器カテゴリーで前例のない取り組みを行った同社。マーケティング活動において体験価値を提供するイベントの重要性について講演します。他社とのタイアップ、一流料理人によるソーシャルメディアでの発信の拡散、メディアへのPR活用、連日行列で商品について好感を与えたコラボレーションの背景と実績を中心にお話します。

[ 講演者プロフィール ]

入社以来、マスコミ宣伝関連の担務に従事。大型イベント、AV商品の宣伝プランニング、テレビ・雑誌のメディアバイイングに携わる。2009年より現在の部門にてアプライアンス家事商品の宣伝プランニングを担当。2014年度からアプライアンス調理商品(冷蔵庫・炊飯器・レンジ・調理小物)の宣伝プランニングを担当。