A2

10:30 ~ 11:10

8月28日(火) 10:30 ~ 11:10

販促コンペ審査員が語る 「いい企画を生むディレクションとは」?!

富永 朋信 氏

桜田 圭子 氏
株式会社宝島社
マーケティング課課長

講演内容

企業が実在する商品・サービスにおける課題を出し、その解決策となるプロモーションアイデアを企画書形式で募るコンテスト「販促会議企画コンペティション(販促コンペ)」。本セッションは、第10回を迎えた「販促コンペ」の特別企画として、最終審査員のお二人に、自身の経験や「販促コンペ」での企画書審査を通じて得られた、企業がよりよい企画提案を受けるためのディレクション方法や、企業のプロモーション担当者自身がいい企画を考え、社内で通していくために必要なことを、お話しいただきます。

講演者プロフィール

富永 朋信 氏

プロフェッショナルマーケター。1992年大学卒業後、コダック社に入社。以来、日本コカ・コーラ、西友、ドミノ・ピザジャパンなどマーケティング関連職務を7社で経験。うち、ソラーレホテルズアンドリゾーツ、西友、ドミノ・ピザでCMOを拝命。座右の銘はいろいろあるが、今のお気に入りは「鏡を信じるな」。マーカスエバンス社CMOサミット議長(17年~)、日本マーケティング協会 CMOソサエティメンバー。

桜田 圭子 氏

2000年宝島社入社。PR・販促を担当し、07年より全社のマーケティングを手がける。 『sweet(スウィート)』は累計実売No.1のファッション誌に成長、また、雑誌の出版社別シェアも業界トップに。 「東京ミュージック花火」「佐賀県年間ブランディング」などの新規事業も担当。15年に現部署設立。現在は、自社商品のほかライセンス事業のマーケティングを行い、「FASHION BOX」などのデジタル事業も統括。

閉じる