A9

16:55 ~ 17:35

8月28日(火) 16:55 ~ 17:35

2020年をどう迎えるかで差がつく!?
消費トレンドを読み解く3つのキーワード

太田 恵理子 氏
キリン株式会社
ブランド戦略部 キリン食生活文化研究所 シニア・フェロー

講演内容

嗜好や行動が多様化した今、従来のセグメントは通用しづらく消費者のインサイトを捉えることは難しくなってきています。さらにCtoCやシェアリング市場が拡大する今、買い方自体の選択肢が広がり、もはや全社がプロモーション施策を見直す必要が出てきていると言っても過言ではありません。そこで本講演では、キリン食生活文化研究所にて実施したリサーチデータから導き出されたキーワードを基に明日からの業務に活きる知識とノウハウをお伝えします。

講演者プロフィール

太田 恵理子 氏

東京大学文学部社会心理学科卒業、キリンビール、キリン・シーグラムにてリサーチ・商品開発・メディアプランなどマーケティング全般に携わる。2007年、新設のキリン食生活文化研究所所長に就任、2017年10月よりシニア・フェロー。「くらしを考える。そして創造する。」をテーマに、お客様や大学、他企業と、社会や生活者の変化に関する研究と、新しい価値の共創を行っている。
著書『消費トレンド2014-2018』(日経BP社)。
キリン食生活文化研究所

閉じる