C7

15:00 ~ 15:40

8月28日(火) 15:00 ~ 15:40

売れるコピー ~購買検討者に響くコピーと自分にだけ響くコピーの違いとは~

向田 裕 氏
通販クリエイティブ ディレクター/コピーライター

講演内容

「自分としてはいい文章が書けた、と思っているのになぜか反応が鈍い」そんな経験はありませんか?消費者の購買行動は熟考を要するものから、モールやECで瞬発的に買うものまで多様化しています。そういった実務の中では、時間をかけてじっくり1つのコピーを考えることと共に、反応の良いコピーを高速でリライトしていくスキルが必要になります。そのため、センスよりも「テクニック」や「構成」のコツを1度しっかりと理解しておく必要があります。そこで、販促に繋がるコピーの考え方をお伝えする特別講座をお届けします。
※本講演は宣伝会主催教育講座「セールスコピー実践講座」のプロモーションフォーラム用出張体験講座です。

講演者プロフィール

向田 裕 氏

1990年に総合通信販売会社カタログハウス入社。同社発行『通販生活』の商品ページの企画・商品コピーを担当。95年より読み物ページも兼務。主な企画に「筒井康隆さん、断筆をやめて通販生活に小説を書いてください」(読物記事&CM連動企画)。98年よりテレビコマーシャル制作を兼務、「じゃぁ、どんな生活がいいの?」「ブッシュ大統領そっくりさんCM」「読者投稿によるCM大賞作」「通販生活の著名人シリーズ」などの企画に携わる。2003年『ピカイチ事典』リニューアルに伴いピカイチ商品開発チームに参加。05年より「ネット編集部」編集長。2011年より広告企画室ゼネラルマネージャー。2014年独立後、通販メディア各種制作、コンサルティングの分野で活動。

閉じる