• Facebook
  • Twitter
  • LINE
I1

14:15 ~ 14:55

11月15日(木) 14:15 ~ 14:55

世界一のクラフトマンシップの伝え手になるために~メイドインジャパンを世界へ~

遠藤 弘満 氏
株式会社Knot
代表取締役
クリエイティブ・ディレクター

山田 敏夫 氏
ファクトリエ 代表
ライフスタイルアクセント株式会社
代表取締役

講演内容

社会環境が変わり、消費者の嗜好も変化する中では、企業の事業やプロダクト・サービスも常に大きなものから小さなものまで絶えずイノベーションを重ねていかなければなりません。そのイノベーションを支えるのは、企業の核となるミッション、ビジョンがぶれないこと。本セッションではメイドインジャパンのモノづくりを行う2社のケースから、産地や職人をはじめとしたモノづくりを核にした強いブランドの育て方を伺っていきます。

講演者プロフィール

遠藤 弘満 氏

1974年東京生まれ。米国特殊部隊用腕時計「 LUMINOX 」を日本に定着させ、「 SKAGEN 」 「 noon 」 「 BERING 」といった北欧ブランド時計を年間20万本の市場へと成長させたウォッチプロデューサー。 2011年、デンマークデザインを広く普及した実績が評価され、ファッション分野では日本人初となる“デンマーク輸出協会賞及びヘンリック王配殿下名誉勲章”を受勲。 2014年、腕時計離れが進むマーケットにおいて、自らの経験を活かし「 日本の伝統文化や技術をリストウェアを通じて世界に伝える 」ことをテーマに、日本初のカスタムオーダーWatch 「 Knot 」を設立。2015年、日経ビジネス「次代を創る100人」に選出。 2018年、世界的に有名な時計雑誌「クロノス」の特集[世界ウォッチパーソン紳士録]に選出。

山田 敏夫 氏

1982年熊本県生まれ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。卒業後、ソフトバンク・ヒューマンキャピタル株式会社へ入社。2010年に東京ガールズコレクションの公式通販サイトを運営する株式会社ファッションウォーカー(現:株式会社ファッション・コ・ラボ)へ転職し、社長直轄の事業開発部にて、最先端のファッションビジネスを経験。2012年、ライフスタイルアクセント株式会社を設立。2014年中小企業基盤整備機構と日経BP社との連携事業「新ジャパンメイド企画」審査員に就任。2015年経済産業省「平成26年度製造基盤技術実態等調査事業(我が国繊維産地企業の商品開発・販路開拓の在り方に関する調査事業)」を受託。年間訪れるモノづくりの現場は100を超える。
九州未来アワード2016最優秀賞
経済産業省「飛躍 Next Enterprise」選出
CHIVAS BROTHERS YOUNG ENTREPRENEUR 2017最優秀賞
中小機構主催Japan Venture Award 2017審査委員長賞

閉じる