• Facebook
  • Twitter
  • LINE
J4

17:00 ~ 18:25

11月15日(木) 17:00 ~ 17:40

コミュニティ活用のマーケティング戦略
~コミュニティという「場づくり」における企業のかかわり方~

板橋 万里子 氏
花王株式会社
デジタルマーケティング部 コミュニケーション企画室 室長

柘野 英樹 氏
Zebra Japan株式会社
マーケティング部 部長

講演内容

消費者の趣向性が、ますます多様化する現代においては、より広く多くの消費者にリーチできれば、売り上げにつながるという単純な構図で戦略を捉えることが難しくなっています。そこで、昨今登場しているのは、「コミュニティ」「ドライブ」「スモールマス」といった考え方です。本セッションでは、「コミュニティ活用」のマーケティング戦略をテーマに、先駆けて10年ほどまえより、「ピカママコミュニティ」を形成されてきた板橋様と、5月より、「フライングタイガー部活」をスタートされた柘野様、お二人にご登壇いただき、『コミュニティという「場づくり」における企業のかかわり方』について話しをお伺いします。

講演者プロフィール

板橋 万里子 氏

広告制作会社、大手ファーストフード会社を経て2000年花王株式会社入社。インターネットのマーケティング活用に携わる新部門であるインターネット推進室の立ち上げに参画。花王WEBサイトのガイドラインやブランドサイト開設に関するコンサルテーションに携わる一方で、デジタル広告の活用について推進をすすめる。2007年、花王で初めてのコミュニティサイトを立ち上げと運営を担当。2009年よりWEB作成部企画グループリーダーとして事業横断コンテンツやデジタル広告の立案業務を統括。2012年、ソーシャルメディアの活用を推進するSNS室設立。2016年より現職。デジタルを活用したマーケティングミックスの企画開発を推進、事業ユニットやコーポレート部門を支援している。

柘野 英樹 氏

CM制作会社、広告代理店を経て、アディダス ジャパンに入社。 PR、ブランドマーケティング、リテールマーケティングを担当し、その後、スターバックス コーヒー ジャパンに転職。 年間プロモーションの設計、実行から、商品本部コーヒーチームでは新商品のグローバルプロジェクトをリード。 2014年Zebra Japan株式会社に入社。北欧デンマークの雑貨ストア「フライング タイガー コペンハーゲン」のマーケティング責任者として数々のプロモ―ションをリードしている。

11月15日(木) 17:40 ~ 18:25

いま知っておきたいスマホ活用でのCX最適化
~位置情報の活用の可能性~

石永 孝士 氏
株式会社アイリッジ
O2O事業部 マーケティンググループ ディレクター

講演内容

スマートフォンを主軸においた取り組みが大多数を占める近年のデジタルマーケティングでは、そこで取得できる購買データや行動データを活用してプロモーションを企画することが多くなってきています。その中でも昨今、位置情報を活用しての取組みが注目を集めています。本講演ではスマホ&位置情報の活用事例やプロモーション以外での活用方法をご紹介します。

講演者プロフィール

石永 孝士 氏

大学卒業後、大手アウトソーシングビジネス企業に入社。米国シアトルにてシステムエンジニアとしてCRMシステムの開発に携わる。帰国後は外資系メーカー、オプト、ヤフー、楽天にてデマンドジェネレーション、事業開発を担当。その後いくつかの会社役員を経験し、現在アイリッジにてマーケティング責任者を務める。

閉じる